桜の花が満開となるこの時期、

桜を散らす雨が降ることも多いですね。

 

花見をしようとする人々には野暮な雨ですが、

この雨を「桜流し」と日本人は呼びます。

日本人は雨にもいろいろな感情や想いを込めて

見つめています。

 

「君の名は。」が大ヒットしました。

監督の新海誠さんの過去の作品で「秒速5センチメートル」は

桜の花びらの散る速度だということです。

「桜流し」は秒速5センチメートルよりも、速い速度で今を

押し流すのでしょうか?



 



bn3xk4da6b1 at 10:32 この記事をクリップ!
話題記事